ハイローオーストラリアターボ取引を完全攻略できるインジケーター設定とは

ハイローオーストラリア ターボ取引を完全攻略できる インジケーター設定とは

突然ですがこのようなお悩みありませんか

・ハイローオーストラリアに挑戦したいけど、初心者だから不安…攻略法があったら知りたい

・HighLowターボ取引って何?特徴をわかりやすく知りたい

・初心者だし、あまり詳しく知らないからとてもわかりやすく教えて欲しい

トレード経験の長い私が、ハイローオーストラリアのターボ取引のポイントやヒントを解説をします。

絶対に勝てる方法は無いので、できる限り勝率を上げることができる方法を特別に解説しますね。

初めにターボ取引はペイアウト率が高いので、一度の取引で利益を出しやすいです。

しかし、30秒という短い取引時間なので、相場を分析し予想するのがとても難しいです。

しかし、二つ攻略する方法があるので、そちらのインジケーター設定と攻略方法について解説しますね

まずは通常のHighLow取引とHighLowターボ取引の違いを知ろう

HighLow取引の特徴は、ペイアウト率低い「利益が少ない」けど取引時間が5分と長いので相場が下がるか上がるか分析しやすい。

HighLowターボ取引は、ペアアウト率が高い「利益が多い」けど30秒と短いので相場下がるか上がるか分析しにくい。

通常の取引よりも取引時間がとても少ないので、通常の相場分析インジケーターでは分析がほぼできません。

そこで今回は、30秒という短い取引時間でも効果を発揮できるインジケーターと

ハイローオーストラリア取引画面でもちょっとしたことを確認すれば攻略できるので、紹介していきます。

HighLowターボ取引の完全攻略方法するためにこのインジケーターを使おう

HighLowターボ取引を攻略するために使えるインジケーターと、ハイローオーストラリアの取引画面での攻略の2つをご紹介します。

どちらも根拠があることによって、賭けでエントリーするよりも勝率を上げることができます

初心者がしやすいミスの一つである勘でエントリーをして損失を被ることを避けることができます。

HighLowターボ取引にはウィリアムズ%R【Williams’ Percent Range】が使える

ウィリアムズ%Rは、RSI【買われているのか売られているのか】を判断するインジケーターに比べて、短期に特化したインジケータです。

ターボ取引の場合は、30秒や1分での予想が必要なので、RSIよりも短期を予想できるウィリアムズ%Rがオススメです。

使い方はウィリアムズ%Rを使った順張りです。数値が-20以上で売りのサイン、-80以上で買いのサイン

例えば、-20を超えて、-10になる。そこから-21くらいに線が戻ってきた時がローでのエントリータイミングです。線が戻ってくるまではエントリーせずに、-20以上になった時にローでエントリーしましょう。

ここから相場は下落へ向かいやすいです。

逆も同じで、-80を超えて-95を指し、-77などに線が戻ってきたタイミングでハイでのエントリータイミングとなります。

RSIとよく似ているのですが、ウィリアムズは短い時間でも動きやすいインジケーターなので、ターボ取引でもトレンドを読むことはできますよ

ハイローオーストラリアの取引画面の急変動でエントリーする攻略方法

スクショなんとかできました。

これよりも大きい尖りができることもあり、その時は相場が下落しやすいです。Lowで入ります。

公式取引画面で行える攻略方法で、急に相場が上がったり下がったりするタイミングですぐにエントリーする方法です。

例えば、上がったりするときは尖った部分がチャートに現れる。

このあとは反動で下がる確率の方が高いので、ローでエントリーすれば勝ちやすいです。

チャートを分析した人ならわかるかもしれないけど、ローソク足が大きく伸びたら反動で逆方向に強く動きます。

このあと戻す可能性もありますが、ターボ取引のような短時間であれば、ローのまま取引を終える確率の方が高いです。

ポイントは急変動のノイズが発生したら即エントリーすること

ここはデモトレードで練習をしてコツを掴んでおくことをオススメします。

まとめ

今回は、ハイローオーストラリアターボ取引を完全攻略する方法や、インジケーター設定についてご紹介しました。

ターボ取引は、通常のHighLow取引に比べて取引時間が30秒程度で少ないこと、ペイアウト率が高いことで利益を出しやいこと。

通常の分析ツールでは、全く相場を把握できないので、ウィリアムズのインジケーターを設定したり、ハイロー公式取引画面での急変動ノイズでエントリーする方法など、投資では知っているか知っていないかだけで、大きな違いが生まれます。

素直に言ってしまうと初心者の方にターボ取引はあまりオススメしません

通常のHighLow取引に慣れてからや、デモトレードで感覚を掴んでからの方が取引操作での失敗も避けることができます。

自分なりに攻略方法を理解することができて、より良い攻略方法を思いつく可能性もあります。

ここがHighLowでの完全攻略の本質になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です